Pocket

 

絶対に忘れてはいけない!この気持ち

今日も仕事に行きたくない。
なぜ仕事してんだろう?

ゆっくりと休んで、
たまにはぼ〜っとしたい。

そんな声が心にこだまする
朝を迎える人は多いのではないでしょうか。

目指しているのは、
楽しく、気持ちよく
仕事に取り組むこと
ではないでしょうか?

今回の記事では、
いつもこの気持ちで仕事に取り組めば
仕事が嫌になる事はない。
絶対に忘れてはいけない
なんのために仕事をしているのか?
をお伝えします。

生活のため。
だからお金が必要で、
お金を稼ぐため。

仕事が嫌になる人は、
この理由しか持っていない事が
多いのではないでしょうか?

もちろん、
この理由はとても大切ですが

仕事をやる大切な
理由の一つでしかありません。

しかし、仕事をやる理由で
もっとも大切な事ではありません。

生活のためだけに
お金のためだけに
そうなってしまうと、
心も体も、大切なことを見失ってしまうので

いつしか悲鳴をあげてしまいます。

では
なんのために仕事をやるのか?

そのヒントは、
幸せの定義、原則にあります。

当たり前すぎて、
気づいてないのかもしれません。

幸せの定義として、
幸せに必ず必要な、
もっとも優先順位の一番はじめに来るもの

それは、

健康です。

シンプルに
仕事は健康の為にやっているんです。

健康の為?
はぁー?
ですよね(^^)

しかしよく考えて下さいね
仕事とは、
幸せごと、
だと私は思うのです。

要するに、
会社に勤めるとか、
ビジネスをするとか

家事をするとか、
全てが仕事。

それらの仕事は、幸せごと
自分を幸せにするために
関わる人を幸せにするために
すなわち、
大前提は、健康の為にやっているんです。

だから、
健康のためにならないのなら

それは仕事と言えません。

どんな仕事でも、
必要とされるから存在しています。

それに関わり携わると言う事は
必ず誰かのなにかの役に立っていると言う事。

そして、
それをする自分自身は、
健康である事。

その健康のために、
仕事をしているのです。

仕事とは、
どんな仕事でも、
心と身体、
どちらかの健康の為に
存在しています。(関わりがあるということ)

逆に、
全く仕事をしない生活を
想像してください。

誰にも役に立たず
誰とも関わらず
何もしないで
何も生み出さず
そんな状態は、心も身体も病んでしまいます。

仕事をする理由は、
色々とありますが

まず、大前提、
健康のためにやっているんです。

自分のためにも、
家族のためにも、
お客様のためにも。

このことを忘れなければ、
仕事をやる理由しかありません。

そして、健康のために!

この前提があれば
悪い意味で、無理して、
自分を押し殺して、
健康を害してまで、
続けられない様な状況や状態で、
仕事をするという選択肢はなくなります。

健康のために仕事をしている!

この大前提を持たなければ
「一体自分は何のために
仕事をしているんだろう」と

自分を苦しめながら仕事を
する事になってしまいます。

違う言い方をすれば
自分を大切にするためにする仕事
だという事。

自分を大切に出来なければ
人を大切に幸せに出来ません。

仕事とは、幸せごと
幸せごととは
まず健康

この当たり前の大前提を
絶対に忘れないでください(^^)

自分は何のために仕事をしているのか?
この仕事は、自分の健康の為になっているのか?
人を幸せにする幸せごとですか?

朝起きたら、朝日を浴びて大きく深呼吸をする。
そして
自分自身に、この質問をする。
この習慣を忘れないでくださいね(^^)

笑顔で仕事に感謝をして取り組む事が
なによりも健康のためになる生き方です。

☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆

この動画を見れば、きっとあなたの人生変わる!
仕事への取り組み方への気づきを届けます。

☆☆★☆☆☆☆★☆☆

感情をコントロールできるようになる
無料音声コンテンツ付きのメルマガ配信中!
「人生で、最も大切な気づきが起こる」
薫ちゃんのオリジナルソングと、
言霊を届ける音声メルマガで
「気づき」をお届けするメルマガはこちら!
↓↓↓
http://nanbodemo.com/blog/mailmagazine

 
Pocket