Pocket

 

いつ死んでもいい!は、絶対に死にたくない!ってこと。

人は、いつどうなるかなんてわからない。
だから、後悔しないように今を大切にします。

大切な人を、
大切にすることを、
ためらわない。

恥ずかしいって思う本音を
想いに変えて言ってみよう。
やってみよう。

何かのためにするのでなく
本当の気持ちですることが、
なにかの誰かのためになる。

後悔って、やらない事。
やったことは後悔にならない。

本音を伝えることが、
唯一伝わること。

いつ死んでもいいと思える今は
永遠に続いて欲しい今だから
絶対に死にたくない。

息子の誕生日に書いた詩がある。
その詩に、親友が曲を作ってくれて
一緒に歌って
息子に届けた。

これが、後悔しない生き方で
本音を伝えるということ。

息子に届けたプレゼントは、
僕にしか出来ない、
僕にしか作れない、
お金では買えない

皆んなで分かち合えるもの。

詩は歌は、本当に素敵なものだから
届けたい。伝えたい。

【夢叶える時】
「裕太への誕生日プレゼントの詩。」
作詞・かおるちゃん

誰にも言えない葛藤と
わかって欲しい頑張りと

認められたくて
認められなくて
それでも挫けず通う日々

自分で選んだ道だから
逃げたくなくて
だけど逃げたくて

母の姿を見ながら踏ん張り
父の背中を見ながら迷い

自分の夢を追い続ける

何も変わらない自分が嫌になって
追い越される事が何より恐くて

それでも諦めなければ
夢は叶うと信じ続けてる

俺は俺で在り続けたいと
毎日自分に言い聞かせながら

誰にも邪魔はさせないと
弱さと強さが交差する

一人で泣いた夜もあるけど
笑って感謝してる今がある

さぁ〜行こう!
夢叶えるこの道に
自分の足で立ち続ける
勇気出して踏み出していく!

どうせそうなる!
そう決めてるから

夢叶える時

今ここ

から踏み出す一歩!

☆☆★☆☆

【歌詞】

誰にも言えない葛藤と
わかって欲しい頑張りと

認められたくて
認められなくて

それでも挫けず通う日々

俺は俺で在り続けたい

そう言い聞かせながら

強さと弱さが交差する

さぁ〜行こう!
夢叶えるこの道に
自分の足で立ち続ける

さぁ〜行こう!
一人で泣いた夜もあるけれど
笑って感謝する今がある

勇気を出して前を見てここから踏み出す一歩

消せない覚悟
「決めたから」

自分で選んだ道だから
誰にも邪魔はさせないと

だけど逃げたくて
逃げられなくて

それでも挫けず諦めず

信じれば超えていける
出来るまでやり続ける

不安と希望が交差する

さぁ〜行こう!
夢叶えるこの道に
自分の足で立ち続ける

さぁ〜行こう!
一人で泣いた夜もあるけれど
笑って感謝する今がある

勇気を出して前を見てここから踏み出す一歩

夢叶う時
「決めたから」

母を見て踏ん張り 父を見て迷い

それでも夢叶う時 「決めたから」!

さぁ〜行こう!
夢叶えるこの道に
自分の足で立ち続ける

さぁ〜行こう!
一人で泣いた夜もあるけど
笑って感謝する今がある

勇気を出して前を見てここから踏み出す一歩

夢叶う時
「決めたから」

消せない覚悟
「決めたから」

《LIVE♪情報》
http://nanbodemo.com/blog/live

 
Pocket